So-net無料ブログ作成

2008/11/29 制圧~現場内部映像

犯人が立てこもっていたナリマンハウス、トライデント・ホテル、タージマハル・ホテルの3ヵ所とも軍が制圧し、やっと一息という感じです。
今日になり、こちらのTVはこぞってタージマハルホテル内部の映像を流しています。警察が制止するのを振り切り、閉められている玄関にカメラマンとリポーターが殺到している様子は、日本では一昔前の「特ダネ」スクープ戦争みたいなものを思い出します。

<写真>ホテル内の映像
PB290285.JPG
PB290281.JPG

この他にも、日本では絶対に報道しないようなリアルな現場の様子も放映されていました。この辺、マスコミの意識も日本とはまったく違うようです。
映像で見る限り、ホテル内の店舗、レストランもひどく破壊されていました。ホテル自体を一旦取り壊し、立て直すことも検討されていると報道されていましたが、オープンは一体何年後になるんでしょうかね。
これで、日本人御用達の宝石店やムンバイに3店しかない日本食レストランのひとつ、「WASABI」も当分閉鎖でしょうね。
nice!(0)  コメント(4) 

2008/11/26 ムンバイ中心部でテロ発生!

ついに、ムンバイ中心部でテロが起きました。

<写真1>発生現場(ちょっと情報が古いです)
PB260263.JPG

<写真2>ニュース画面
PB270264.JPG

<写真3>ニュース画面
PB270266.JPG

拳銃で武装したテロリストが複数のグループに分かれ、オベロイ、タージマハルホテル等の高級ホテルに立てこもり発砲したのに加え、ネピアンシーロード、国内線空港近くといった日本人が多く行く場所で爆弾が爆発しました。テロは9ヵ所でほぼ同時に起こり、特に爆弾2個が爆発した音は私もはっきりと聞きました。

インド時間27日0時半現在、死者は18名、怪我人は30名とのことです。
まだまだ数は増えそうです。


※続報※
インド時間27日0時47分、再度爆発音が聞こえました。どうやら、タージマハル・ホテル内で爆弾が爆発した模様です。

<写真4>煙を上げるタージマハル・ホテル
PB270269.JPG

<写真5>爆弾が仕掛けられたタクシー
PB270267.JPG

インド時間1時15分現在、12ヵ所でテロがあり死者60名、怪我人230名とのことです。

治安のよさだけが売りだったムンバイで連続テロ。もう、いいところがありませんね。

nice!(0)  コメント(9) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。